「地域包括支援センター」とは

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

福祉 介護み

ビル

「地域包括支援センター」とは

社会保障制度の1つである福祉制度は、誰もが必要とするものです。高齢化社会が進む中、とりわけ福祉制度の「介護」問題は身近な事柄になっていますこ。このような状況下で、「地域包括支援センター」が大きな役割を担っています。この「地域包括支援センター」は中核的な役割を果たすもので、地域住民が安心して生活が出来るように支援する組織です。この「地域包括支援センター」には、社会福祉士や支援専門員などが配置され、それぞれが専門的な役割を果たします。介護関係については、認定申請へのサポートや医療サービスや介護サービス等を行い、専門施設への橋渡し的な役割を果たします。地域住民のために必要な福祉支援を行い、各専門職員がチームとなり支援してくれます。