福祉の意味と介護について

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

福祉 介護み

ビル

福祉の意味と介護について

福祉という言葉をよく耳にする機会が多いですが、福祉とはどういうことかを考えてみました。音のなる横断歩道は目の不自由な方には必要な物ですし、安全に使いやすい空間や物をユニバーサルデザインと言ったりします。また、耳が不自由な方とのやりとりは手話を使ったりします。このような事は福祉の一部ですが、『社会福祉』は誰もが幸せに生きられる社会のことを意味します。私は以前、介護の仕事をしていましたが、感謝をされる事が多かったように感じます。利用者の方だけでなく、その家族の方からも感謝の言葉をよくかけてもらいました。これから先は高齢化がさらに進むので、介護に向き合う人が増えると思いますが、心を込めた介護で高齢者の方を支えていける社会になってほしいと願います。